トップページ > CSR > 地球を守る

地球を守る

里山保全活動

NPO法人 FoEJapanが実施している、宇津木の森(東京都八王子市)内の里山保全活動に取り組んでいます。伐採した樹木を搬出したり、自然と里山の仕組みを学んでいます。

クリーンウォーク

環境保全活動として、会社周辺の清掃活動を行っています。2017年度は品川・福岡・立川3拠点ごとに企画し、延べ6回・98名の社員が活動に参加しました。

ペットボトルキャップ回収

ペットボトルのキャップを分別回収し、世界の子供にワクチンを届ける活動を行っています。2017年度は、76,684個のキャップを回収しました。

みどりの授業

東京海上グループでは、2005年から環境啓発活動の一環として「みどりの授業~マングローブ物語~」を実施しています。これは、東京海上グループ社員・保険代理店様等がボランティア講師として小学校・特別支援学校等を訪問し、マングローブ植林を題材に「地球温暖化防止・生物多様性」をテーマとした授業を行う活動です。
当社からも社員がボランティア講師として参加し、次代を担う子どもたちが主体的に環境について考える場の提供に貢献しています。

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.tokiomarinehd.com/sustainability/theme2/activity02.html