採用情報

Q&A

皆様からよく質問される項目を以下に記載しましたので、ご確認ください。

  • 東京海上アシスタンスの事業内容を教えてください。

    東京海上グループの一員として、主に東京海上グループの保険会社からの委託を受け、お客様が不意に遭遇される日常の様々なトラブルに対し、各種アシスタンス・サービス(ロードサイド・ホーム・入院アシスタンス)を提供し、お客様に安全と安心をお届けしております。


  • 人事制度を教えてください。

    会社の価値観を共有し、変革に挑戦し続け、成長を継続していく事が出来る人材の育成を目的とし、「期待される役割」を明確にし、「期待される行動(コンピテンシー)」の発揮状況および組織目標をブレイクダウンした「期待された成果」の達成状況を透明性高く評価して、それに応える処遇を実現しています。
    また、面談や評価のフィードバックを通じて能力開発の向上を図るとともに、キャリアパスを明示し、仕事の価値を高め、成果を最大化していく事を目指しています。

    人事制度全体イメージ


  • 評価制度を教えてください。

    顕在化した「行動(コンピテンシー)」と、それにより導かれた「成果」の2つを評価する公平・公正な制度を設計・運用しています。評価方法・結果(コンピテンシー評価・成果評価)を従業員に公開し、透明性の高い仕組みを構築し能力開発につなげます。
    保有能力・潜在能力の評価ではなく、発揮された能力・行動を評価し、フィードバックを徹底。二次評価者や部店内外の管理職が参加する評価調整会議を設定し、複数の視点から客観的な評価を行っています。


  • どのような方が活躍していますか。

    プロ意識とホスピタリティマインドを持って自らの役割に誠実に取り組む事ができ、成長につながる建設的且つ創造的な発想をし、変化を恐れずチャレンジし続ける人が活躍しています。


  • 職場環境(雰囲気等)を教えてください。

    ホスピタリティマインドを持った社員が多く、助け合いの文化があります。年齢層は20代〜60代と幅広く、雇用形態も正社員、契約社員、パート社員、派遣社員と様々な経験、知識を持った従業員が勤務しています。従業員同士が集まるイベント等もあり、従業員間のコミュニケーションも活発です。


  • 出産や育児に関する制度はありますか。

    産前6週間、産後8週間の産前産後休暇制度、原則子供が満1歳に達する日までの間に取得することができる育児休業制度を就業規則に定めています。また、出産時には祝金の支給があります。産休・育児休暇中を取得する社員が増えるよう育児休暇制度の強化も検討中。従業員の声も反映し、より働きやすい会社を目指していきます。


  • 雇用形態を教えてください。

    正社員、職務限定正社員、契約社員(月額制・時給制)、パート社員、再雇用嘱託社員があります。


  • 正社員への登用はありますか。

    入社後1年以上が経過し、一定の条件(仕事に取り組む姿勢・勤怠・生産性・応対品質等)を満たした従業員には正社員登用の道もご用意しております。


  • 応募にあたり、性別や年齢制限はありますか。

    特にありません。


▲ PAGE TOP